ブログ

遺品整理では重い荷物の揚げ降ろしが必要なことも

遺品整理では、タンスやサイドボードなど重い荷物の揚げ降ろしが必要なこともあります。衣類などの身の回りの品や日用品だけが遺品ではありません。賃貸にお住まいのご親族がお亡くなりになった場合、引っ越しと同じような作業が必要になる場合があります。
どれほど荷物が多かったとしても、引っ越しではありませんから引っ越し業者に依頼することはできません。また、引っ越しであればすべての荷物を運び出せばいいだけですが、遺品整理では必要なものを遺すという作業も加わります。
必要なものを遺し、遺しておけないものは処分することが必要になります。これを少人数のご遺族がすべて行うのは大変なことです。軽トラックの用意や清掃の用意、必要な人員の確保など、初めての方には荷が重すぎる作業ばかりです。弊社にお任せいただければ、ご遺族はただ見ていていただければ結構です。ご希望を伝えていただければ、弊社のスタッフがその通りに遺品整理を行います。重い荷物が多くお困りの際は、ぜひ弊社にご相談ください。

関連記事


新着情報

不用品回収から遺品整理まで!

奈良で不用品回収や遺品整理をはじめ終活・生前整理のお手伝いも致します。様々な理由でご不用になった不用品処分から回収までお気軽にご相談ください。



ページ上部へ戻る